×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バセドウ病の薬の飲み忘れについて

バセドウ病の薬の飲み忘れは大丈夫か?

バセドウ病の治療を始めると、だいたいの方は「薬」を処方されると思います。今までに患った事のない「バセドウ病」と言う病気だから、この薬を飲み忘れたらどうなるのか、すごく心配になりますよね。

 

そこで、「処方された薬を飲み忘れると体調が悪化するのか」などをお伝えします。私自身も「メルカゾール」「プロパジール」「ルゴール液」と3種類の薬を飲みました。もちろん飲み忘れた時もありました(^^;

 

その時、数値などどうなったかをお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

薬を飲み忘れた時、数値は変わったのか

 

 

では、早速「薬を飲み忘れたら数値は変わるのか」を、お伝えします。結論から言うと、数値や体調は

 

変わりませんでした

 

実際に処方された薬を飲まなかったのは、1週間くらいです。夏に実家に帰り、そこで旅行に行った時です。

 

私の経験からすると、1週間程度、薬を飲まなくても数値・体調に変化はありませんでした。なので、私からすると、それほど気にしなくても「大丈夫」だと思います。が、基本は先生の言われた通りの服用をしてください。

 

これは、「私が飲み忘れたらどうなった」をお伝えしているだけですので、「薬を飲まなくても良い」という事ではありませんので、お間違えの無いようにして下さい。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

関連ページ

バセドウ病の薬の種類
バセドウ病の薬の種類をお伝えします。実際に私が服薬したものになります。あまり知られていない薬も飲んでいましたので、参考にしてください
バセドウ病の薬の効果はどの位で出てくるのか
バセドウ病の薬の効果はどの位で出てくるのかを、お伝えします。基本的には個人差があるので、実際の私の数値などをお見せしながらお伝えしていきますので、薬の効果に不安がある方は是非ご覧ください
メルカゾールの副作用で肝臓の数値が悪くなるのか
メルカゾールの副作用で、肝臓の数値が悪くなるのかをお伝えします。実際に私に起きた肝機能の数値ですので、参考にしてください
メルカゾールの副作用で筋肉痛はでるのか
メルカゾールの副作用で筋肉痛はでるのかを、お伝えします。実際の私の検査結果をお見せしながらお伝えしているので、参考になると思いますよ。
メルカゾールの添付文書をご紹介
バセドウ病の治療に使う薬、「メルカゾール」の添付文書をご紹介します。メルカゾールには、どんな副作用についてあるのか気になりますよね。こちらでご確認ください